不動産特集

不動産についてのWebサイト「不動産特集」



不動産とは

不動産とは、土地及びその定着物(土地に固定された動かないもの)とされています。日本では土地と建物が別の不動産とい場合もあり、土地だけや建物だけの購入が可能になっています。

健康のために必要なローズの情報サイト

不動産業者

不動産業者は、不動産の売買、交換、賃貸、管理及び、仲介などの事業を行う業者のことす。不動産業者業務には大きく分けて3つあります。土地を購入して住宅を造り、利益をのせて販売する目的の「分譲会社」と、中古住宅を買い取って販売を目的とする「買取り会社」、不動産の売主と買主の仲介をする「流通会社」です。

マイホームを購入したい、1人暮らしをしたいからアパートを探している、近いうちお店を開きたいので空き店舗はないかなど、これらの悩みを解決してくれるのが不動産業者のお仕事です。不動産業者は、「宅地建物取引業者」という免許をもっていないとできません。免許を持っていない業者が仲介などを行うのは違法行為であるため、不動産業者へ何かを依頼する場合は、ちゃんと調べてから行うようにしてください。

「東急リバブル」を知るならこれをチェック

競売不動産

競売不動産という言葉を聞いたことがあっても意味がよくわからない方もいるかと思います。競売不動産とは、土地や建物の所有者が借金をかかえその返済ができなくなり、借金の貸主によって裁判所を介して所有者の不動産を差押えて売却されるこの不動産のことをいいます。

競売不動産は、一般の不動産より平均で30%ぐらい安いようです。居住用や投資用としてお考えの場合、安く購入できますし、場所や利回り等が良いのに出合えれば尚更ラッキーです。競売不動産は、情報誌、新聞、インターネットなどに掲載されていることがありますので、興味のある方は調べてみてください。

亜鉛の効果や効能について